So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

魚探バッテリー軽量化(その⑧) [フィッシング]

皆さん、こんにちは。

魚探のバッテリーの軽量化のとりあえず最終版となります。

色々、思考錯誤した結果、下記、モバイルバッテリー2個で使うことにしました。現在、スーパーセールで約1,700円安く購入出来ます。

私の機器構成だと、1個で約5時間30分使えますので、実用的にも問題無さそうです。ANKER製のモバイルバッテリーは、日曜で使うかオークション等への出品かな?

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

モバイルバッテリー不具合調査(その3) [電池(バッテリー)、電源]

皆さん、こんにちは。

Ankerのモバイルバッテリー(代替品)とPD/QC対応している20,000mAのモバイルバッテリーの電圧を測定してみました。

PhotoGrid_1583622379947.jpg

結果としては、Anker製のモバイルバッテリーは、電圧の変動幅が多い(グラフ上)事が分かりました。最低電圧は8.09vとなっており、echoMAP Plusシリーズの電源仕様の下限電圧の9vを下回っているので、電源が落ちてしまう原因が瞬間的な電圧降下であると想定できます。また、PD/QC対応の20,000mAのモバイルバッテリーも電圧変動(グラフ下)はありますが、最低電圧は10.95vと機器の仕様内に収まっていることから、電源が落ちないと想定できます。


詳細データを見る


コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

モバイルバッテリー不具合調査(その2) [電池(バッテリー)、電源]

皆さん、こんにちは。

電圧ロガーようやく届きまして、早々に測定したら、急激に電圧降下が発生していることが、ログから分かりました。右図を良く分かると思います。折れ線グラフの点の間隔は、400Hz(2.5ms)となります。7回(17.5ms) で復旧してるので、テスターとかでは、確認出来ないですね~。

モバイルバッテリーログ1.png モバイルバッテリーログ2.png

モバイルバッテリーログ3.png

測定間隔は400Hzってことで、購入したのは良かったんですが、400Hzの次の測定時間が、2秒となるのは、少し残念でした。まぁ、測定できたから良かったんですけど。

交換品で届いたモバイルバッテリーの動作確認もしてみたいと思います

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CEM社 DC電圧データロガー DT-171V
価格:13590円(税込、送料別) (2020/3/3時点)


モバイルバッテリー不具合調査(その3)

コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

モバイルバッテリー不具合調査 [電池(バッテリー)、電源]

皆さん、こんにちは。

魚探の電池の軽量化にて、使用する予定のAnker製のモバイルバッテリーの不具合調査のため、電圧ロガーを購入しました。

この電圧ロガーですが、測定間隔が、400Hzから1時間となっえおり、32,000メモリーとなってます。400Hzとは、1秒間に400回/測定できるんです。電圧変動してたら、記録出来そうです。スマホに接続出来る安価なのもあったんですが、測定間隔が記載されてなかったので購入止めました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CEM社 DC電圧データロガー DT-171V
価格:13590円(税込、送料別) (2020/3/3時点)


数回使うために、1万3千円ちょい出すのも勿体無いと思いましたが、不具合原因を特定出来ればと思います。


モバイルバッテリー不具合調査(その3)
モバイルバッテリー不具合調査(その2)


因みにAnker製のモバイルバッテリーは、代品交換してくれることになりました。

ようやく納入連絡ありました(続きを読む)


コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

魚探バッテリーの軽量化(その⑦) [電池(バッテリー)、電源]

皆さん、こんにちは。

魚探のバッテリーの軽量化で、色々、思考していて、まさかの事態が起きました。

軽量化その⑥で、20,000mA表示のモバイルバッテリーの稼動時間を確認した訳ですが、机上計算値より、少ない稼動時間となりました。そこで、元々、購入していたAnker製の20,100mAのモバイルバッテリーで、稼動時間の検証をしたところ、起動後、1分30秒~5分程度で、電源が突然切れる事が分かりました。

この事象が、モバイルバッテリーの不具合なのか、製品の仕様的な物なのか分かっておりませんが、カヤックフィッシングを始める時期までに、解決をしなければいけません。

モバイルバッテリーの出力電圧が、安定しない可能性が高いと思います。

【接続機器】
魚探:Garmin echoMAP Plus 92sv
振動子:Garmin GT52-HW
ヘディングセンサー:G-fighting HD-10DI

QC3.0の仕様では、5~20v/最大15w(実行値的には約12v/10.5w程度)となっているので、消費電力的には、問題無いので、製品の不具合が考えられるかな?

安価な電圧ロガー購入して、電圧低下して無いか確認しようか検討中です。下記の商品が良いと思っております。測定レートが、400Hz(0.0025秒/回)となってます。Ankerさんに交換対応の依頼してるので、それ次第で購入したいと思いま~す。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CEM社 DC電圧データロガー DT-171V
価格:13590円(税込、送料別) (2020/3/3時点)



コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | -